Where

教室はどんなところ?
 
 
建てる倶楽部2018 掲載の教室からの眺めでリラックス&リフレッシュ
 
 

 
 
密室でのマンツーマンレッスンは、慣れるまでは緊張して、演奏もコミュニケーションも萎縮しがちですよね。
サロン・ド・アコールのレッスン室は、四季を感じるお庭に面した明るく開放感あふれる空間で、生徒さんや保護者の方が、
少しでもくつろぎを感じていただけるようにと教室環境を考えています。
 
また、レッスンでは、弾くことと同じくらい聴くことを大事にしています。
よい耳を育てるレッスン室は、檜の無垢床約20帖。使用楽器はボストングランドピアノです。
 
 
「奥行き178センチとコンパクトですが、ボストンピアノの最大の特徴である幅広の響板
(ワイドテイル設計)で、且つ木目のつんだ無垢のシトカスプルースを使用しているため
全体音量は200センチクラスに相当し箱全体でよく鳴ります。
アクションもプラスチックを使用せず総木製でレスポンスやコントロールに非常に鋭敏です。
音色は重厚で豊かな低音部から高音部にかけてブリリアントな音色を奏でてくれます。
クラシックからジャズまであらゆるジャンルにも対応出来る素敵なピアノです。」
担当調律師 三木 淳嗣さん( 浜松ピアノ)より
 
 
 

.

 
教室は、岡山市中区にございます(駐車場完備)。 詳しい住所はご予約時にお伝えします。