Learner’s voice

レッスンのご感想
 
 

 
 

〈玉野市 9歳男の子のお母様〉
息子は3歳8ヶ月から先生の教室に通っています。
きっかけはピアノ教室を探していた時にこちらのHPでのサロンの雰囲気に目が止まり、ピアノ教室の見学に息子と行きました。開放的で落ち着いた雰囲気のサロンも素敵でしたし、先生のふわりとした人柄にも親子で惹かれてお願いすることにしました。
レッスンでは、ピアノを弾くだけでなくピアノに合わせて歌ったり、体を使ってリズム遊びをしたり、ピアノ以外の楽器を使って音を出してみたりと毎回子供が興味を持ちやすいよう工夫してくださっていて感心します。
息子はグランドピアノの構造にも興味があるようで、よく鍵盤を弾きながら中を覗き込んだりして音が出る仕組みを楽しんでいます。保護者同伴でレッスンしているので、私も音符の読み書きなどの知識が増え、とても楽しいです。
習い始めた当初は自宅での練習が嫌いでなかなか曲が進まず、続けることが不安になっていましたが、先生が「ゆっくりでもいいので、確実に弾けるように」と息子のペースに合わせてレッスンを進めてくれているお陰で子供が弾くことを嫌がらずに続けることができています。
今でも新しい曲を覚えたり、両手で弾くことにくじけそうになっていますが、毎日少しでも練習をしようとする息子の姿にとても成長を感じ、先生に感謝しています。
いつか親子でジャズやポップスも弾けるようになれるかもという楽しみができましたので、これからも励んでいきたいです。

 

〈岡山市 20代女性〉
中学校から大学卒業まで、お世話になりました。感覚としては二人三脚のように、私に寄り添ってくださり、その時々に合ったレッスンをしてくださいました。
私は、高校、大学と入試にピアノを使いました。その際に、曲選びから相談に乗ってくださり、合格することができました。
練習不足の時や、レッスンに気持ちが向いていない時もありました。そのときには、優しくお話をしてくださったり、相談に乗ってくださったりして、アットホームな雰囲気の中でレッスンに取り組めました。
今も趣味としてピアノを続けていられるのは、ピアノを心地よく楽しめる環境の中でピアノと向き合えたからだろうなと思います。とても感謝しています。

 

〈岡山市 40代女性〉
音楽を聴くのは大好きだけど、自分が演奏するのは何となく苦手な私。HPの言葉やステキな写真に惹かれて、「習いたい」と連絡したものの、子供のころに買ってもらったピアノは物置場と化し、十何年も調律もせず、とても可哀想な状態でした。
こうして、またピアノを弾いていることが不思議な感じです。
それもこれも、先生と出逢えたお陰です。教えていただくうちに、自分の中でのピアノを弾くことに対する考えが、少しずつ変わってきました。上手く弾くのではなく、音を感じながら楽しく心地よく弾くことの面白さを教えていただきました。
とても印象的だったのは、最初の練習で「スリッパを脱いで、床からの音の響きを感じてみて!」と言われたこと。音の強弱、高低によって足の裏から伝わる感じが違うんです。当たり前のことだけど、今までそんなことに意識して弾いたことがなかったので、とても面白かったです。
そして面白いのが、楽譜がなくても曲が弾けること。先生の真似をしながら少しずつ弾いていくと、気付けば聞き覚えのある曲(CMやドラマの挿入曲で使われているようなクラシック曲など)の1フレーズが弾けるようになっているんです。そして、その作曲家についての豆知識も教えてくださいます。知っている曲だから、弾けることが嬉しく楽しいし、その曲を久しぶりに聴いてみたくなるんです。
他には、先生の生演奏を聴いたり、先生と連弾をしたり、CDで曲の聴き比べなどなど、その日その日で、先生が色んなメニューを考えてくださるので、どんなレッスンになるかは、行ってからのお楽しみ!!
これからも、どんな音楽に出逢えるのか楽しみです♪

 

〈岡山市 40代男性〉
アットホームな雰囲気で通いやすい教室です。
超初心者にも合わせたゆっくりとした指導がうれしいところです。

 

〈岡山市 40代女性〉
私がレッスンを始めたのは、ホームページで、レッスンコンセプトにひかれたこと。そして、初めてレッスンに訪れたときに、先生の穏やかで柔らかいお人柄と、レッスンルームの明るく気持ちのよい空間に、「気持ちよく続けられそう」と思ったからです。
私は仕事も持っていて、ほとんど練習ができないままレッスンに行くのですが、先生はいつも「いいですよ。ご自身の生活スタイルに合わせたペースでやりましょう。では片手ずつ弾いてみましょうか。」と言ってくださり、レッスン開始。だからと言って、妥協ではありません。作曲家が意図を持って作品を作っていること、フレーズの流れを意識すること、強弱の意味、次の音につながる弾きやすい指使いなど、私の思いを聞き、考えを引き出してくださりながら、ていねいに教えてくださいます。そして、先生が教えてくださることで、毎回、音楽に対する新しい発見をします。
先生の確かで豊かな音楽性に触れることで、技術はもちろんのことですが、自分の感性が高まっているのではないかなと思えるところが、私にとって大きな魅力となっています。
これからも、練習できずにレッスンに・・・ということは多いかもしれませんが、私のペースで続けていきたいなと思っています。

 

hikiutai3298〈岡山市 30代男性〉
僕が先生のもとを訪ねた理由は、自身の結婚式でサプライズとしてピアノ弾き語りをしたいという
希望があったからです。
ピアノ初心者で譜面も全く読めない私には、「多分無理…ましてや弾き語りとなると歌を歌いながら…
相談だけでもしてみよう」という気持ちでした。
先生には、そんな僕を始めから本番直前の練習まで、本当に親身に優しく指導を頂きました。
月に3回ほど半年間、譜面を解り易く噛み砕いて説明して貰い、片手ずつの練習、両手で弾く練習、
そして歌いながらの練習へと繋がっていきました。勿論全くの初心者でその分努力もしました。
レッスンで習ったことを忘れないよう、帰ったらなるべく早めに、買ってきたキーボードを使い復習し
自分のモノにするようにしてましたね。
努力と先生のご指導により、結婚式当日はかなりの緊張感がありながら満足の行く出来栄えだったと
思います。演奏の直後には、思いもしなかった程の拍手と、緊張感から解放され、涙が溢れて来たことを
はっきりと覚えています。サプライズにピアノ弾語りを選んだことは報われたように感じました。
先生のおかげで成功へと導かれたように思い感謝しています。今では良い思い出ですね!!