ピアノ

クリスマスソングの準備を始めよう!

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
季節は巡り…そろそろクリスマス曲の練習スタートですよね。
ツリーやリースなど飾り付けと一緒に、ぜひピアノでも雰囲気を作りたいところ!
私も彩音で演奏するクリスマス曲(数えたら20曲!)に取りかかりました。

アコールでは毎年クリスマスの曲をレッスンします。続けている生徒さんは、
同じ曲でもアレンジのレベルが上がったり、連弾ができるようになったりと、
去年からの上達が感じられます。
クリスマスらしさの出る演奏にトライしてみましょう。
 
 

 

.

 
 
●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-11-26 | Posted in ピアノNo Comments » 

 

没後100年 ドビュッシー

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
1862年生まれのフランス近代の作曲家、クロード・ドビュッシーは、1918年に55歳で生涯を閉じました。
今年2018年は没後100周年にあたります。
 
一昔前?は、ピアノで習う曲も音楽の時代に沿って、
バロック期→古典期→ロマン期→近・現代の順でレッスンをしていました。
ですから近・現代の作曲家であるドビュッシーの曲を弾くには、かなりレッスンを続けてからでした。
 
同じピアノ音楽でも、時代、国、様式、作曲家によって表現が異なるのは当然ですが、
私がやっと憧れのフランスものの作曲家ドビュッシーの曲に取り組んだ時の
カルチャーショックは大きかったですね。
 
ピアニッシモ基本、非合理的なリズム、自在に変化するテンポ
…つかみにくい…いやつかめない、つかまない?
 
光と影の交錯する瞬間のイメージ、水のような流動性、香り漂うフランスのエスプリ。
ドビュッシーのピアノ曲は、ピアノからこんな響きがするのかと驚きます。
 
 
ドビュッシー 作曲 「夢」
 

 

.

 
●4月15日更新 マイベストプロ コラム
小学3年生 初めてのホールでのステージ

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-04-20 | Posted in ピアノNo Comments » 

 

NHKアニメ「ピアノの森」

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
前回のブログに続き、今回もピアノにまつわる映像作品をご紹介しますね。
 
NHK総合テレビにて4月8日(日)スタートのTVアニメ「ピアノの森」。
1998年から連載の一色まことの漫画で、2015年に全26巻を持って完結したものが原作です。
2007年には映画化もされています。
 
原作のおもしろさはもちろんのこと、高度なアニメーション技術を通し、珠玉のピアノ作品を
現代のトップピアニストの名演奏で聴ける、贅沢なテレビ番組ではないでしょうか?!
楽しみですね!
気になる点としては… 主人公「一ノ瀬 海」のメインピアニストは非公表とのことですよ〜。
 
ピアノの森 | NHKアニメワールド – NHKオンライン
 
ぜひご覧ください♪
 

.

 
●3月25日更新 マイベストプロ コラム
子どもの時に、子どもの楽しめる音楽会に行こう

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-03-30 | Posted in ピアノNo Comments » 

 

「羊」と「鋼」

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
「羊(ひつじ)」と「鋼(はがね)」
この2つの言葉でわかる方は、小説に詳しいか調律をご存知の方でしょうね。
 
2016年・第13回本屋大賞を受賞した宮下奈都著「羊と鋼の森」は、ピアノの調律に魅せられた
一人の青年の成長物語です。本の装画は牧野千穂氏。羊の群やバッハの「羊は憩いて草を食み」の
楽譜が描かれていて、美しい書籍ですね。
 
羊と鋼の森
 
 
 
そして、映画「羊と鋼の森」が、山崎賢人主演で6月8日に公開予定です。
 

(C)2018「羊と鋼の森」製作委員会
 
 
 
ピアノを弾く人と調律は深く結びついています。私は調律に立合うのが大好きで、
その奥深さにさらにピアノの魅力を感じています。調律の行程を理解することは、
ピアノの弾き方、聴き方に大きな変化をもたらすのですよ。
映画では、調律を学んでいく様子や調律の作業風景、調律師さんがどんな風にピアノの音を捉え、
どんな響きが鳴るのか… 確かめたいですね。
 

.

 
●3月15日更新 マイベストプロ コラム
レッスン ⇄ お家 つながってますか?

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-03-20 | Posted in ピアノNo Comments » 

 

お手入れしてますか?

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
ピアノは、バイオリンやフルートのような持ち運びする楽器に比べて、
お掃除する機会が少ないのではないでしょうか。
手に取って磨けるサイズではないですし、水分がたまることもありません。
しかし楽器本体が大きな面積だけに、ほこりがたまりやすいですよ。
鍵盤や譜面台もきれいな手で触れていないとベタついて指紋の跡が残ります。
 
さて、ご自宅のピアノのお手入れをしたのはいつでしょうか。
専用のクロスをピアノのそばに用意して、練習が終わったらササっとふいてお手入れしてくださいね。
楽器への愛情も増しますよ!
 
先日教室のピアノも、浜松ピアノ調律師の三木さんに、「整調・調律・整音」をしていただき、
エステ帰りのような活性化された音色とアクションになりました。
人も楽器もメンテナンスは大切…ですね。
 
 

 

.

 
●3月5日更新 マイベストプロ コラム
建てる倶楽部2018特集掲載 ー 居心地のよいレッスン室を目指して

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-03-10 | Posted in ピアノNo Comments » 

 

レッスンは水物

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
 
いつもレッスン内容の計画は立てていますが、その通り進むとは限りません。
・レッスン中の小1の女の子、前の日の虫刺されが急にかゆくなって、
 しばしピアノどころじゃなくなりました。
・小2の女の子、ピアノを弾きながら鼻をすすり始めたと思ったら、鼻血がーっ!
・寝不足の小3男の子、スイッチがなかなか入らない。
 
と、こんな感じですが、「それに対して瞬間瞬間どう対処するか。
今回のレッスンで、教材を通して指導することは何か、
その方法を多く持っているか。」が私の課題。
 

 
2017年発行「ピアノ教本ガイドブック 生徒を生かすレッスンのために」の著者、
山本美芽先生 ピアノ教本セミナーを受講しました。
 

.

 
●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2017-10-01 | Posted in ピアノ, レッスンNo Comments » 

 

BS1 「奇跡のレッスン」「最強コーチが導く飛躍の言葉」

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
こちらは、ピアノレッスンをする者にとって、非常に学ぶべき内容のある番組です。
関連書籍の紹介には、「背中を押してあげれば、飛躍できる子どもたちがいる。
子どもとの接し方に悩むすべての大人にとってのヒントがここにある。」ともあります。
一流の指導を求めて… 次回の放送が待ち遠しいです。
 
● NHK BS1 「奇跡のレッスン」 ホームページ
 

.

 
●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2016-11-21 | Posted in ピアノ, レッスンNo Comments » 

 

秋を取り込もう

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
秋をテーマにした曲もたくさんありますね。生徒さんにはそのうちの一つ、
ヴィヴァルディ作曲の協奏曲「四季」より「秋」の主題をピアノで弾くことをお勧めしています。
 
 

 
 
さてこの曲は、いつ作られたのでしょう?
 
なんと約300年前、1720年のイタリアです。
300年もずっと光を放ち、そしてこれからもその光は続くのだと思うと、
クラシック音楽に宇宙を感じますね。
 
 
161018inaho
 

.

 
●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2016-10-18 | Posted in ピアノ, レッスン, 音楽No Comments » 

 

桐生 鳳仙寺~岡山 天神山~京都 酬恩庵~茨城 守谷市~北鎌倉 円覚寺

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
タイトルの地は、岡山出身の音楽家・守時タツミさんのコンサート開催地です。
この並びだけで、どんな音楽が聴けるのか、期待がふくらみます。
28日に天神山文化プラザにて初の地元公演だそうですよ。
以前私がレッスンの指導で通っていた備前市頭島の波の音に重ねたピアノの音楽に、
耳を傾けてまいります。
 
 
160528moritoki
 
 

2016-05-26 | Posted in ピアノ, 音楽No Comments » 

 

多声…

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
複数の独立した声部(パート)からなる音楽のことのことを、
多声音楽(ポリフォニー)と言うのですが、私がバッハなどの多声音楽に本格的に
取り組んだのは高校生になってからでした。
複数の声部を同時に聴きながらピアノで弾き分けるのはなかなか難しっかたです。
 
あれから時は流れ、複数の声部は二人の娘のおしゃべりに変わり、
私は否応無しに多声を聴く耳を得たような気がしています。
人生って不思議ですよね。
 
 
 

2015-08-05 | Posted in ピアノ, 音楽No Comments »