レッスン

クリスマスプレゼントにメトロノームをお願いした生徒さん

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
レッスンでのマストアイテム、メトロノーム。
教室で「初めて触った〜。」という生徒さんがほとんど。みんな好きですね。
そんな中でもSくんは、メトロノームに魅せられた小学1年生。
マイメトロノームを、とクリスマスプレゼントに希望したそうです。
 
ゼンマイ式で錘を上下させテンポを変えるタイプがスタンダードです。
速度標語も並び、振り子の反復でテンポの間合いも見えます。遊びたくなる機械ですが、
狂うこともあるので扱いは大切に。練習のお供にずーっと側に置いてくださいね。
 
 

 

.

 
 
●12月5日更新 マイベストプロ コラム
難易度高めな右手と左手の音量バランスをとること

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-12-10 | Posted in レッスンNo Comments » 

 

レッスン風景

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
このたびの豪雨により被災された皆様に謹んでお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

厳しい暑さが続いております。どうぞお気をつけくださいませ。

レッスン中、楽譜とにらめっこで肩が上がってきて呼吸も浅くなってくる生徒さんがいます。
一生懸命なことはいいことです。でもちょっと肩の力を抜いたくらいがピアノが
弾きやすくなったりするんですね。
レッスンの中で会話はありますか?音楽の原点である歌は歌っていますか?
発言、発声のあるレッスンは空気が和みますね。

それから…先日、小学1年生の生徒さんのレッスンで今の季節の日本の曲「たなばたさま」を
弾いてみよう!ということで、楽譜無しで途中までメロディを探して弾いてみました。
急に集中力のレベルが上昇。翌レッスンにて、「メロディの続きは家でおばあちゃんと見つけたよ」、
と喜んで披露してくれました。自然と心のこもった音楽になっていましたね。
ピアノを介して家族で音楽を楽しんでほしいと思います。
次の課題は「海」。どうなったかな。
 
 

 

.

 
 
●6月25日更新 マイベストプロ コラム
ピアノの呼吸

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-07-20 | Posted in レッスンNo Comments » 

 

レッスンは水物

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
 
いつもレッスン内容の計画は立てていますが、その通り進むとは限りません。
・レッスン中の小1の女の子、前の日の虫刺されが急にかゆくなって、
 しばしピアノどころじゃなくなりました。
・小2の女の子、ピアノを弾きながら鼻をすすり始めたと思ったら、鼻血がーっ!
・寝不足の小3男の子、スイッチがなかなか入らない。
 
と、こんな感じですが、「それに対して瞬間瞬間どう対処するか。
今回のレッスンで、教材を通して指導することは何か、
その方法を多く持っているか。」が私の課題。
 

 
2017年発行「ピアノ教本ガイドブック 生徒を生かすレッスンのために」の著者、
山本美芽先生 ピアノ教本セミナーを受講しました。
 

.

 
●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2017-10-01 | Posted in ピアノ, レッスンNo Comments » 

 

BS1 「奇跡のレッスン」「最強コーチが導く飛躍の言葉」

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
こちらは、ピアノレッスンをする者にとって、非常に学ぶべき内容のある番組です。
関連書籍の紹介には、「背中を押してあげれば、飛躍できる子どもたちがいる。
子どもとの接し方に悩むすべての大人にとってのヒントがここにある。」ともあります。
一流の指導を求めて… 次回の放送が待ち遠しいです。
 
● NHK BS1 「奇跡のレッスン」 ホームページ
 

.

 
●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2016-11-21 | Posted in ピアノ, レッスンNo Comments » 

 

秋を取り込もう

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
秋をテーマにした曲もたくさんありますね。生徒さんにはそのうちの一つ、
ヴィヴァルディ作曲の協奏曲「四季」より「秋」の主題をピアノで弾くことをお勧めしています。
 
 

 
 
さてこの曲は、いつ作られたのでしょう?
 
なんと約300年前、1720年のイタリアです。
300年もずっと光を放ち、そしてこれからもその光は続くのだと思うと、
クラシック音楽に宇宙を感じますね。
 
 
161018inaho
 

.

 
●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2016-10-18 | Posted in ピアノ, レッスン, 音楽No Comments » 

 

音大での習得内容がすでにプレ・ピアノランドで!?

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
サロン・ド・アコールで採用している教材プレ・ピアノランド。
この中にはなんと私が音大で初めて習ったことが出てきているんですね~。
もしかしたら私も小さい頃教えてもらっていたのに自分の理解力不足か、
あるいは理解できるように教えられなかったか… 悔やまれます。
だから生徒さんには最初から丁寧に指導していきたいのです。
例えば、音が上がる時と下りる時のエネルギーの違いを感じること。
さらに、隣の音に進む時と、離れた音に進む時の違いを感じ表現してみること。
それらを楽譜から読み取れるようになるには…。
音楽の核心に迫るレッスンです。
 
それではまた明日。
 
 

2015-07-30 | Posted in ピアノ, レッスンNo Comments » 

 

成長する夏!

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
子供の頃習っていた習字の先生が、「夏は草木も人間も伸びる時よ。」と教えてくださいました。
 
本当だと思います。
 
子供の生徒さんは一回り大きくなれるチャンスです。大人もきっと成長できますよね ⁉︎
この夏も挑戦あるのみで参りたいと思います。
まずは去年行きそびれた海水浴も小さな目標の一つです(笑)。
生徒さんの夏物語、楽しみにしています。
 
 
150717umi
 
ではよい週末をお過ごしください。
 
 

2015-07-17 | Posted in レッスンNo Comments » 

 

ピアノと遊んでますか?

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
88個も音が出てペダルもあったら、あれこれ押してみたくなりませんか(笑)。
鍵盤の端から端まで音を出してみたり、パーの手で弾いてみたり、ペダルをずーっと踏んで弾いてみたり。
適当になんでもないものを弾いてみるのもいいかも。
ピアノ探求みたいな、そんな時間を持ってほしいですね。
 
 
150629onpu
 
先日生徒さんと盛り上がったのは、和音からのインスピレーションを受け取るレッスン
正解も不正解もない、想像の世界。生徒さんの感性が開いていましたね。
 
それではまた明日。
 
 

2015-06-29 | Posted in ピアノ, レッスンNo Comments » 

 

おうちピアノのスタンス

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
生徒さん、お家でピアノにどんなふうに向き合っているのかな?
 
常に気にしています(笑)。
 
ピアノを聴けばだいたいわかりますが、わかっていない事も多々あります。
直接言葉を交わしたり、文面で伝えていただいたりしながら、
よりよいレッスンを目指しております。
 
読みたかった本、読みます。
 
 
150622ainopiano
 
それではまた明日。
 
 

2015-06-22 | Posted in ピアノ, レッスンNo Comments » 

 

育みの場

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
ピアノ教室の空間は、学びを深め感性を養う場 でありたいと考えています。
 
建築物に佇む趣味で訪れたのはこちら、八角園舎(国指定重要文化財)
旧旭東幼稚園の園舎で、子どもたちを育む空気をキャッチして参りました!
 
 
150619hakkaku01
 
150619hakkaku02b
 
 
ではよい週末をお過ごしください。
 
 

2015-06-19 | Posted in ピアノ, レッスンNo Comments »