2018-12

自分を省みる機会をいただく教会結婚式

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
2018年、私は結婚式での演奏のお仕事の度に、神父さまが語られる
「愛の誓い」にじっと耳を傾けています。自分の挙式でその言葉を耳にして13年を経た今、
受け取る重みが全く変わっていて驚いています。
いつもは音声でとらえていますが、ここに文字で記してみます。
 

「愛は寛容であり、愛は親切です。
また人をねたみません。
愛は自慢せず、高慢になりません。
 
礼儀に反することをせず、
自分の利益を求めず、
怒らず、人のした悪を思わず。
 
不正を喜ばずに真理を喜びます。

すべてをがまんし、すべてを信じ、
すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。
 
愛は決して絶えることがありません」

 
紀元1世紀に書かれた新約聖書 コリント人への第1の手紙 第13章4〜8節です。
自分の至らなさに気づくこの言葉とともに年の瀬を迎えます。
 
本年もありがとうございました。
皆さまよいお年をお迎えください。
 
 

 

.

 
 
●12月25日更新 マイベストプロ コラム
心に残った指導者の姿

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-12-30 | Posted in その他No Comments » 

 

芽が出る、芽が出ない

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
春先、人様のお庭に咲くチューリップを見ては羨ましく思っていたのですが、
今年こそはサロンでも、と、10月半ばにチューリップの球根を植えました。
植え付け時期が意外に早く驚きました。
球根にしても土にしても、価格が様々。品質に比例しているのでしょうか、
初心者の私は一つ一つに悩みます。とりあえず「中」の球根を「上」の土に鉢植えしていったところ、
途中で土が足りなくなり、庭の土を適当に混ぜた鉢植えもできました。
確か発芽の条件は3つ、水、空気、適当な温度…だから土が少々違っても大丈夫だろうと考えたのです。
ところがその差ははっきりと表れました。購入した土100%の鉢は2週間後、一斉に芽が出ましたが、
混ぜた土に植えた方は1ヶ月以上過ぎて芽が出たり、未だに出なかったりと、
土壌のパワーを思い知りました。
この冬はチューリップの成長を見守りながら、人間にとっての土壌についても
想いを巡らせることになりそうです。
 
 

 

.

 
 
●12月15日更新 マイベストプロ コラム
要注意 ❇︎ペダルでノイズ発生

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-12-20 | Posted in No Comments » 

 

クリスマスプレゼントにメトロノームをお願いした生徒さん

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
レッスンでのマストアイテム、メトロノーム。
教室で「初めて触った〜。」という生徒さんがほとんど。みんな好きですね。
そんな中でもSくんは、メトロノームに魅せられた小学1年生。
マイメトロノームを、とクリスマスプレゼントに希望したそうです。
 
ゼンマイ式で錘を上下させテンポを変えるタイプがスタンダードです。
速度標語も並び、振り子の反復でテンポの間合いも見えます。遊びたくなる機械ですが、
狂うこともあるので扱いは大切に。練習のお供にずーっと側に置いてくださいね。
 
 

 

.

 
 
●12月5日更新 マイベストプロ コラム
難易度高めな右手と左手の音量バランスをとること

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-12-10 | Posted in レッスンNo Comments »