2018-04

ぜひ行ってみてください♪

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
アコールお勧めのイベント情報です。
 
・5月5日(土・祝)岡山市民会館 ピアノリレーコンサート2018(観覧無料)
ピアニスト 冨田 楓さんの演奏もあります。
 

 
 
 
・5月26日(土) 第34回 岡山能楽入門鑑賞会(小・中学生無料)
日本の伝統芸能に親しむ機会です。後楽園能舞台にて。開演前にわかりやすい解説があるそうですよ。
 

 
 
 
・8月23日(木)・26日(日) 親子で音のふしぎ発見教室
ピアノの分解、ピアノの聴き比べ、など、
大人も子どもも楽しめるWS(ワークショップ)。
 

 
 

.

 
●4月15日更新 マイベストプロ コラム
小学3年生 初めてのホールでのステージ

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-04-30 | Posted in アコールおすすめNo Comments » 

 

没後100年 ドビュッシー

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
1862年生まれのフランス近代の作曲家、クロード・ドビュッシーは、1918年に55歳で生涯を閉じました。
今年2018年は没後100周年にあたります。
 
一昔前?は、ピアノで習う曲も音楽の時代に沿って、
バロック期→古典期→ロマン期→近・現代の順でレッスンをしていました。
ですから近・現代の作曲家であるドビュッシーの曲を弾くには、かなりレッスンを続けてからでした。
 
同じピアノ音楽でも、時代、国、様式、作曲家によって表現が異なるのは当然ですが、
私がやっと憧れのフランスものの作曲家ドビュッシーの曲に取り組んだ時の
カルチャーショックは大きかったですね。
 
ピアニッシモ基本、非合理的なリズム、自在に変化するテンポ
…つかみにくい…いやつかめない、つかまない?
 
光と影の交錯する瞬間のイメージ、水のような流動性、香り漂うフランスのエスプリ。
ドビュッシーのピアノ曲は、ピアノからこんな響きがするのかと驚きます。
 
 
ドビュッシー 作曲 「夢」
 

 

.

 
●4月15日更新 マイベストプロ コラム
小学3年生 初めてのホールでのステージ

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-04-20 | Posted in ピアノNo Comments » 

 

最近「耳を引いた」CMの中の音楽No.1

こんにちは。
~ピアノとの素敵な出会いを~ サロン・ド・アコールの松浦容子です。
 
30秒という限られた時間の中で、いかに人の心にインパクトを残し、
動かせるかーCMにはその技術が集約されていますよね。
 
先日ふとCMから流れた音楽に私の耳はピーーン!
やや暗めの画面を見ると、雨の中をゆっくりと走る車。
「あ〜、なんの曲だっけ、あれあれ。
聴いたことはあるはずなのに、聴いたことがないようなカッコいいアレンジ!
何コレ?!」
と思っているうちにCMは終わりました。
 
即メロディを口ずさんで、曲名が「Over The Rainbow」と判明。
それがこのアレンジに…
 
N-BOX Custom「最高のクオリティー」篇 30秒 (2018年3月)
 
オーケストレーションと撮影地のハンガリー ブダペストもよく合っていますよね。
映画のワンシーンのよう。
 
このCMの影響で、翌日にN−BOX Customを見に行きました(笑)。
 

.

 
●4月5日更新 マイベストプロ コラム
サクラの国 日本を感じる音階

●マイベストプロ岡山 松浦容子
http://mbp-okayama.com/s-d-accord/

 
 

2018-04-10 | Posted in 音楽No Comments »